一戸建てには土地が必要です。

土地を探すときに、南向きにこだわる人が多いですが、ライフスタイルは人によって違います。

南向きの一戸建てが適している場合もあれば、それ以外の方角に向いていることもあります。

それぞれの方角にメリットがあります。

まず南向きは、日当たりが良いです。

太陽の光が射す時間が長いので、明るくて暖かい住環境で過ごせます。日中家にいることが多ければ、南向きの土地に一戸建てを建てます。

最も人気があるのが南東角地です。

朝日が射し込みやすく、1日のスタートを爽やかな気持ちで迎えられます。

また角地は駐車場や庭の配置が簡単に決められます。

南西角地は、夕方まで陽が入るというメリットがあります。
気温が低い地域に適しています。

南西角地の一戸建ては、目の前に道路があることが多いです、南側に高い建物がない可能性が高いので、日当たりを遮られる心配がありません。
北西角地は角地の中では最も評価が低いです。

土地が安くで販売されているので、費用を抑えたい人に適しています。


東側にリビングを配置すると、室内にも暖かい光が射し込み、快適に過ごせます。
そして、あらゆる方角の中で最も好まれないのが北向きです。人気がないので、土地の価格は圧倒的に低いです。


日当たりの悪さがネックですが、土地購入で節約できた分を一戸建ての設計に活用すれば問題ありません。

広い土地ならば、南側に庭を造ることで日当たりを遮る障害物を防ぎます。

http://aisatsu.mail-kakikata.com/page011.html
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14108787819
http://www.j-reform.com/

御所西勘解由小路アーバンライフ情報をまとめてチェックしよう。

今年、最も指示を集めた家具付マンションの情報をご案内しているサイトです。



高槻市の新築一戸建て情報をこれから探す方におすすめのサイトです。

話題の最新鳥取市の賃貸の情報を公開しているサイトです。

Copyright (C) 2015 一戸建てを建てる方角について All Rights Reserved.